栄養の助っ人!スーパーフード

  • LINEで送る

スーパーフード

外のセレブやモデルが取り入れていることで注目されるようになったスーパーフード。当時は物珍しく、入手しにくい食材でしたが、今ではスーパーやコンビニでもスーパーフードを使った商品が並ぶようになり、身近な存在になってきました。
そこで今回は、「そもそもスーパーフードって何?」という基本から「日本のスーパーフード」まで、いろいろ調べてみました。

スーパーフードとは?

「スーパーフード」という言葉は、1980年代にアメリカやカナダの食事療法を研究する医師や専門家の間で、薬による処方箋に代わって、食事による「食事箋」に使う栄養・健康成分を多く含む食品に対して使われ始めた用語だと言われています。

その後2000年に入り、アメリカでスーパーフードを紹介した書籍が出版されると一躍脚光を浴び、マドンナやミランダ・カーなどが食生活に取り入ていることが知られると世界的ブームとなって広がっていきました。

では、スーパーフードとは、どのような食品のことを言うのでしょうか?

日本でスーパーフードの普及、啓蒙活動を行っている一般社団法人日本スーパーフード協会では、スーパーフードの定義を次のように定めて提唱しています。

☑栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品。
   
☑一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

(一般社団法人日本スーパーフード協会HP「スーパーフードとは」より引用)

つまりスーパーフードは、栄養価が高く、健康成分にも優れ、日々の健康を支えるだけでなく、美容やエイジングケアにも役立つ食品と言えます。美と健康に敏感なセレブやモデルがいち早く食生活に取り入れたこともうなずけます。

スーパーフード食

美肌に効果のあるスーパーフード

美肌のためにも取り入れたいスーパーフード。具体的にはどんな食品があるのでしょうか。

■アサイー

アサイー

ブラジル原産のヤシ科の果実「アサイー」。スムージーやデザートで見かけることが多く、シリアルと好みのフルーツを入れたアサイーボウルにハマった方も多いのでは?
非常に栄養価が高く、特に抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富。また鉄分、植物繊維、カルシウム、ビタミンEも多く含み、女性にうれしい栄養素がたっぷり含まれています。

■カムカム

カムカム

ペルーのアマゾン川流域で育つ果実。現存する植物の中でビタミンCの含有量№1と言われ、レモンの約50~60倍もあります。ビタミンCの抗酸化作用が、これから強くなる紫外線やストレスを軽減して、美肌や免疫力アップが期待できます。酸味が強く、ジュースや飴、粉末などの加工品で売られています。

■ゴジベリー(クコの実)

クコの実

薬膳食材としてもおなじみのクコの実。ビタミン、ミネラル、タンパク質のほかに、美肌にもいいβカロテンが豊富に含まれています。エイジングケア効果も期待できます。

腸活・ダイエットにおすすめのスーパーフード

■チアシード

チアシード

スーパーやコンビニでも見かけることが多いチアシード。シソ科の小さな種で、浸水させると10倍ぐらいに膨らんで、ゲル状になるのが特長で、このゲル状の成分にはグルコマンナンと呼ばれる食物繊維が豊富。さらに、必須脂肪酸のαリノレン酸やカルシウム、鉄分、ミネラルなど日本人に不足しがちな栄養素も豊富に含まれています。

■キヌア

キヌア

古代帝国インカの時代から栽培されている穀物です。玄米と比べると食物繊維やタンパク質、鉄分は2倍、カルシウムは5倍も含んでいると言われ、ダイエットフードとして大人気。米と一緒に炊いたり、茹でてサラダやスープにしたり、活用しやすい食材です。

■ココナッツオイル

ココナッツオイル

ミランダ・カーが愛用していることで有名になったココナッツオイル。多く含まれる中鎖脂肪酸は代謝が早く、すぐエネルギーに変わるので体内に余分な脂肪が溜まりにくいと言われています。抗酸化作用のあるビタミンEも豊富なので、美肌効果も期待できます。

実は日本にもあったスーパーフード

スーパーフードというと、アメリカでのブームが広がって日本に入ったため、輸入コーナーに並ぶ食品ばかりをイメージしていませんか?

実は、古くから日本人の食卓にのぼってきた食品の中にもスーパーフードと呼ばれる食品がたくさんあります。

例えば、日本人の朝ご飯の定番と言えば、納豆やお味噌汁。海苔と醤油、梅干しに緑茶も日本人の食卓には欠かせませんが、こうした食品も優秀なスーパーフードです。

例えば、納豆、味噌、醤油、糠(ぬか)、糀、甘酒などの発酵食品は、カビや酵母の働きにより食材の栄養価を高め、旨味を増した食品です。また、発酵過程で抗生物質や免疫物質を生み出し、健康や美肌、エイジングケアに役立つ食品となります。さらに、発酵食品は消化に良いものが多く、体に負担をかけない優しいスーパーフードでもあるのです。

昆布、海苔、ひじき、寒天などの海藻類や梅干し、おからなどの伝統的な自然食品も栄養価が高く、しかも低カロリー。健康や美容にいい成分の研究も進められて、その効果も認められています。日本の食卓は、実はスーパーフードで溢れていたことに改めて気付かされます。

日本食

栄養バランスの良い食事をきちんと取ることが大切だとわかっていても、多忙な毎日の中では難しいもの。そんな時は栄養価の高いスーパーフードを上手に取り入れて、不足しがちな栄養を効率よく取って、日々の健康と美容に役立ててみませんか。

  • LINEで送る