サーモンとチーズのちらしずし

  • LINEで送る

簡単・時短で手軽なのにとびきりごはんがおいしくなるレシピ。

もちろん、体と肌が美しくなる旬食材の栄養もたっぷりです。

鮭は体内で作れないオメガ3脂肪酸、ビタミンC・Eなど抗酸化力の高い栄養素、コラーゲンも含まれ、アンチエイジング効果が期待できます。

サーモンとチーズのちらしずし

材料(2人分)

●米 : 2合
●昆布:1枚(5cm×10cm)
●スモークサーモン:50~60g
●クリームチーズ:50g
●セロリ:30g

〈合わせ酢〉
●米酢:大さじ3
●砂糖:大さじ2
●塩:小さじ1

作り方

【1】米は洗ってザルに上げて10分程置く。炊飯器に入れて少し堅めの水加減にし、昆布を加えて炊く。

【2】合わせ酢の材料を混ぜ合わせる。スモークサーモンとクリームチーズは食べやすい大きさに切る。セロリは筋を取り、輪切りにする。

【3】ご飯が炊けたら合わせ酢を全体に回しかけ、切るように混ぜ合わせて、うちわであおぎ手早く冷ます。

【4】【3】を器に盛り、スモークサーモン、クリームチーズ、セロリを飾る。

※お好みで、ブロッコリースプラウトやゴマ、レモン汁や生姜汁、黒胡椒などを加えてお召し上がりください。

食べて、知って暮らしにお米を

バケツ稲

バケツで稲を育てることを「バケツ稲」と言います。地域によって差はありますが、4~5月にもみ殻を発芽させて田植えをすれば、9~10月に収穫できます。2合分のお米づくりにバケツ3~5個程度が必要。インターネットでJAなどが発信する情報を参考に、この春から挑戦してはいかがでしょうか。手間と時間をかけて自分で育てると、農家への感謝がより高まりそうです。

  • LINEで送る