運動して美肌になろう!

  • LINEで送る

美肌のためには毎日の丁寧なスキンケアやバランスのとれた食事、十分な睡眠などが重要ですが、運動も美肌をつくる大切な要素の一つです。運動を習慣づけるようになったら肌の調子が良くなったと感じている方も多いようです。
そこで今回は、運動がもたらす美肌効果やおすすめの運動方法についてご紹介します。

運動する女性

運動の何が肌にいいの?(運動と肌の関係)

まずは運動によってどんな美肌効果が期待できるのかをみていきましょう。

運動すると血行が良くなる

顔色が悪い、肌がくすむ、目の下にクマができるなどの肌トラブルは、血行不良が大きな原因です。血液の流れが悪いと、酸素や栄養を体のすみずみの細胞に届けたり、老廃物を回収したりできず、様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

運動すると体が温まり、全身の血行が良くなります。血液の循環がスムーズだと肌に必要な酸素や栄養が行き渡りやすく、老廃物もたまりにくくなるので、明るく透明感のある肌に近づきます。

また、血行が良くなると新陳代謝も活発になり、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)も促されます。ターンオーバーが正常に働くと、古くなった角質が剥がれ落ちるので、肌のゴワつき、乾燥、シミ、毛穴詰まりなどの肌トラブルを防ぎ、キメの整ったみずみずしい肌を保つことができるのです。

運動すると汗をかく

運動すると汗をかきますが、この汗も美肌には大切な要素です。汗と一緒に体の中の老廃物や余分な水分が排出されるため、ニキビや肌荒れ、むくみなどを防いでくれます。

ただし運動して汗をかいたときは、汗をそのまま放置せず、きちんとケアすることが大切です。運動中の汗はタオルでやさしく拭き取り、運動後は洗顔やシャワーで汗とともに排出された老廃物や皮脂汚れなどを洗い流してあげましょう。もちろん、その後のスキンケアも忘れずに行いましょう。

汗をかく女性

運動するとストレス解消できる

ストレスがたまって自律神経のバランスを崩すと、血行や胃腸の働きも悪くなってしまいます。するとターンオーバーや肌のバリア機能が低下して、ニキビや吹き出物などの肌荒れやシミができやすくなります。また、腸内環境の悪化は、くすみや乾燥の原因にもなります。

運動をすると、精神を安定させる脳内ホルモン「セロトニン」(別名“幸せホルモン”)が分泌され、ストレスを和らげてくれるので、肌トラブルの予防や改善に役立ちます。

運動するとよく眠れる

「運動した日はよく眠れる」と感じることはありませんか?運動すると自律神経が整い、不眠の改善に役立つと言われ、適度な疲労で寝つきも良くなります。

質の良い睡眠は美肌をつくります。起きている間にダメージを受けた細胞の修復や再生の働きのある成長ホルモンは、寝ている間に分泌されます。成長ホルモンがしっかり分泌されていれば、ターンオーバーも活発になり、健康な美肌を保つことができます。

ジョギングする女性

美肌におすすめの運動

運動を取り入れると、いろいろな美肌効果が期待できることがわかりました。では、どんな運動をすればよいのでしょうか?ここでは美肌におすすめの運動をご紹介します。

無理なく続けられる有酸素運動

美肌に効果的だと言われるのは、呼吸で酸素をとりこみながら行う有酸素運動です。具体的には、ウォーキングやジョギング、エアロビクス、水泳、サイクリングなどが挙げられます。体や筋肉への負担が少なく、無理なく長時間継続できるので、運動が苦手な方やこれから運動を習慣化させたい方におすすめの運動です。

また、有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして消費するためダイエットにも役立ちます。20分以上続けると、より脂肪燃焼効果が期待できるようです。

基礎代謝が上がる筋力トレーニング

腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどの筋力トレーニングは、筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、太りにくい体づくりや美肌、むくみ解消に効果的です。

筋力トレーニングは、有酸素運動とは反対で、酸素をあまり必要とせず、短時間で筋肉に強い負荷をかける無酸素運動です。運動が苦手な方や体力に不安がある場合は、最初から過度な運動は行わず、できることから始めましょう。正しい姿勢を意識して生活するだけでも、腹筋や背筋が鍛えられます。

筋肉をしなやかにするストレッチ

ゆっくり呼吸をしながら筋肉を伸ばしていくストレッチも、美肌づくりにおすすめの運動です。筋肉がやわらかくなり、血行もよくなるため、新陳代謝が活性化して美肌効果が期待できます。

ストレッチを行うときのポイントは、伸ばす筋肉や部位を意識して、20秒以上かけて伸ばすこと。ただし、ここで注意したいのは、痛くなく気持ちよい程度に伸ばすこと。そして呼吸を止めないこと。痛いほど伸ばしたり、呼吸を止めたりすると、筋肉が硬直してしまう場合があります。

ストレッチによって筋肉の緊張がほぐれると心もリラックスできます。お風呂上りや就寝前に軽いストレッチを取り入れるとスムーズに眠りにつくことができ、質の良い睡眠は美肌へとつながります。

ストレッチ

いかがですか?運動と肌は思っている以上に密な関係にあることがわかりました。いくら肌のお手入れを丁寧にしても肌悩みから抜け出せないのは、もしかすると運動不足が原因かもしれません。まずは、簡単な運動でいいので、楽しみながら続けられることを始めてみましょう。続けた先にはきっと、うれしい結果が待っているはずです。

  • LINEで送る