Rice Power

「強い肌を育む」というこれまでにないアプローチ

繰り返すトラブル肌に

※ 皮膚水分保持能の改善のこと

こんな悩みはありませんか?

  • 少しの刺激に反応してしまう…
  • ガサガサが気になって眠れない…
  • ひび割れたり赤くなって痛い…
  • いつも乾燥している…

CONCEPT

繰り返すつらい肌トラブル。
現状に対処し、補うだけでなく、
自分自身のこれからの肌を
トラブルを繰り返さない強い肌に育てませんか?

ステロイドなどのお薬や一時的な保湿とも違う、
「強い肌を育む」というアプローチ。アトピスマイル クリームは、
そんな肌との付き合い方をご提案します。

アトピスマイル クリーム
医薬部外品
販売名:薬用No.11クリームAC

※ 皮膚水分保持能の改善のこと

SKIN PROBLEMS 肌トラブルの要因

肌トラブルが起きる原因には
複数の要素があります。

たとえば…

  • 外的刺激に過剰に
    反応してしまう体質
  • 肌のバリア機能の低下
  • 肌の水分と油分のバランスの崩れ
  • ホルモンバランスの乱れ

…など

例えば、バリア機能の低下は、様々な肌トラブルを引き起こします。
そこに「外的刺激に過剰に反応してしまう体質」が重なると
アトピー性皮膚炎や、極度の敏感肌などのトラブルとして現れることがあります。

そこで…

SKIN BARRIER FUNCTION 肌のバリア機能に着目

アレルゲン外的刺激 セラミド 水分保持

肌のバリア機能とは、肌が元々持つ生体機能。外部からの刺激物質の侵入を防ぎ、肌内部から水分が逃げるのを防ぎます。

しっとりうるおった肌のために重要なのはもちろん、「外的刺激に過剰に反応してしまう体質」は変えられなくても、肌のバリア機能が健全に働いていれば、アレルゲンなどの刺激が肌の中へ侵入するのを防ぎ、トラブルは起きにくくなるのです。

アトピスマイル クリームは、
そんな「肌のバリア機能」に着目したスキンケア

肌のバリア機能に着目した アトピスマイル®クリーム

ABOUT HEALTHY SKIN トラブル肌と健康な肌の違い

そこには肌のバリア機能深く関わっています

なぜ肌のバリア機能が低下してしまうのでしょうか?肌表面をきむしってしまったり、強すぎる洗浄などでバリア機能を壊してしまうこともありますが、そもそもすこやかなバリア機能に不可欠な肌の生まれ変わりが健全に行われていない可能性があります

細胞が生まれる→角質層がとなる→垢となり剥がれ落ちる 約28日周期

「すこやかなバリア機能」
を維持するサイクル

本来、肌は約4週間(28日)周期で生まれ変わり、その過程で生み出された「うるおいを保つ成分」が、成熟した角層細胞同士の間を満たすことですこやかなバリア機能を維持しています。

アレルゲン・外的刺激 垢となり剥がれ落ちる 角質層 約14日 基底層 約14日 ターンオーバー※1約28日 生まれ変わる力が低下すると… アレルゲン 外的刺激

※1 細胞が生まれて、角質層となり、垢となって剥がれ落ちるサイクルのことをターンオーバーといいます。

この生まれ変わる力が低下していると
すこやかなバリア機能が
育たないのです。

STEROIDS AND MOISTURIZER ステロイドや保湿でのケア

起きてしまったかゆみや炎症をステロイドで鎮めることは、
我慢できずに掻きむしって、さらにバリア機能を壊さないようにするために大事です。

保湿クリームやローションで、一時的に肌表面を潤したり
膜を張って、まだ整っていない肌表面のバリアを助けることも大事です。

でもこれらのケアだけでは、自分自身の肌を
強くすることはできません。

起きてしまった炎症や、肌表面にアプローチしても、肌そのものの力は低下したままの状態…

そのため、いつまでたってもバリア機能は強くならず、肌トラブルを繰り返してしまうのかもしれません。

根本ケアに本当に必要なのは
自分自身の肌の力を高めること

ATOPI SMILE CREAM 肌の力を高める※2
アトピスマイル クリーム

  • STEP1 肌表面をうるおす

    ライスパワーNo.11は、塗布後まっさきに肌の表面をうるおしながら、肌細胞が生まれる基底層にまで浸透します。

    セラミド 基底層
  • STEP2 セラミド生成を促進

    すこやかな細胞が育ち始めるとともに、バリア機能やうるおい保持に欠かせないセラミドを増やします。

    セラミド 基底層
  • STEP3 バリア機能を整える

    バリア機能が整い肌そのものの力※3が高まります。乾燥しにくく、アレルゲンや外部刺激が侵入しにくいすこやかな状態へ。

    アレルゲン外的刺激 セラミド 基底層 水分保持 基底層

※2 医薬部外品の効能・効果/皮膚水分保持能の改善

※3 皮膚水分保持能

アトピスマイル クリームは、
ライスパワー®No.11
配合しています。

素肌をすこやかな状態へと導く、お米由来のライスパワーNo.11は、肌が本来持つ力(=皮膚水分保持能)を改善する効果を認められた日本で唯一の成分です。

「強い肌を育む」という
これまでにないアプローチで
自分の肌と向き合う

起きてしまったトラブルに対処したり、うるおいを補ってあげることも大事です。
でもこれからは、あなた自身の肌の力と向き合う「肌を育てるスキンケア」で、そもそもトラブルが起こりにくい刺激に負けない強い肌を目指しませんか?

※ 皮膚水分保持能の改善のこと

本サイトについて 本サイトは勇心酒造の公式オンラインショップです。本サイトでご購入いただく製品は、ライスパワーマークがつけられた正規品であることを保証します。本サイトについて 本サイトは勇心酒造の公式オンラインショップです。本サイトでご購入いただく製品は、ライスパワーマークがつけられた正規品であることを保証します。