スキンケア 第5話

未来に自信が
もてる肌づくり

美魔女 田澤友子さま 
× 常務取締役 徳山孝仁

ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
田澤友子様
ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
勇心酒造徳山孝仁
ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
1

肌の変化による、
気持ち・生活の変化

肌と心はリンクしている?

  • ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
肌の変化による、気持ち・生活の変化
肌と心はリンクしている?
  • ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
ライースリペアに出会うまでは、ずっと肌荒れで悩んでいました。 いま思い返すと、そのときは自分に自信が無くて、仕事の場においても、お客様へのご提案が消極的になってしまうこともありました。 そういった意味で、肌と心、そして生活は大いにリンクしていると思います。
【徳山】
ライースリペアを4年以上ご愛用してくださっている田澤さん。 今回は、仕事に家事にいつも全力投球の田澤さんに、肌が美しくなることによる心や生活の変化についてお伺いしたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

【田澤さん】
こちらこそ、よろしくお願いします。 ライースリペアに出会うまでは、ずっと肌荒れで悩んでいました。 いま思い返すと、そのときは自分に自信が無くて、仕事の場においても、お客様へのご提案が消極的になってしまうこともありました。 そういった意味で、肌と心、そして生活は大いにリンクしていると思います。

【徳山】
やっぱり肌の調子が悪いと、気持ちや生活にもマイナスの影響が起きますよね。 でも、現在の田澤さんはウエディングサロンのオーナーとしてお忙しい生活にもかかわらず、いつも笑顔で、お肌も綺麗でいらっしゃいますね。

【田澤さん】
ありがとうございます!ライースリペアのおかげなんです。 ウエディングのお客様やスタッフからも、肌を良く褒められるんです。 あと「いつも元気ですね!」って。(笑) これって接客業の人間としては、とっても嬉しいこと。 本当に、私にとって宝物のように大切なスキンケアです。

 
2

「正しいスキンケア」
「間違ったスキンケア」

田澤さんが考える、
スキンケアにおいて大切なこと

【徳山】
ライースリペアに出会うまでは、肌荒れで悩んでいたということですが、今の状態からは想像しづらいですね。

【田澤さん】
私もともと、すごく敏感肌なんです。新しい化粧品を試しては、肌にブツブツが出たり、すぐに赤くなってしまったり・・・。それに加えて、朝から晩まで仕事してたら、寝不足の時期なんかは目尻のシワも目立つし、ほうれい線もくっきり。 今までの人生の中で、肌については人一倍悩んで、試行錯誤してきたなあ~と思っています。

【徳山】
ご自身のお肌に合うものを探して、色々な商品を試してきたんですね。 そんな田澤さんが考える「正しいスキンケア」「間違ったスキンケア」というのはありますか?

【田澤さん】
そうですね・・・まず「間違ったスキンケア」ですが、肌が荒れているときや、エイジングを感じ始めたとき、肌悩み別のアイテムを手当たり次第取り入れていくようなスキンケアはおすすめしません。 しみができたから美白アイテム、乾燥するからベッタリ保湿クリーム、というのはやっぱりその場限りの効果しか得られないことが多いんです。

【徳山】
なるほど。ではそんなときに必要な「正しいスキンケア」とはどんなものだとお考えですか?

【田澤さん】
まずは、自分の肌の力を信じてあげること。単純なことのように思われるかもしれませんが、とにかく思い込むんです!「本来の私の肌はもっともっとキレイなはず!こんなもんじゃない!」って。 そして、自分の肌の力を高めてくれる感覚を得られる、シンプルなアイテムを選ぶこと。悩み別のケアはそれからですね。

ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
「正しいスキンケア」「間違ったスキンケア」
田澤さんが考える、スキンケアにおいて大切なこと
肌断面図

肌の力を高めてくれる
スキンケアとは...

3

ライスパワーNo.11が
健康で美しい肌を育てる

ライスパワーNo.11が
肌に、心にもたらしてくれたもの

【徳山】
ライースリペアは田澤さんに、どのような感覚をもたらしていますか?

【田澤さん】
「肌が育つ」っていう感覚がほんとにしっくりくるな、という感じです。 使い始めたときから、化粧水、美容液、クリーム、全てのアイテムの「しっかりした使用感」に魅了されました。肌にやさしいのに、しっかりと浸透していくのが感じられるんです。 最初から使用感には好感をもっていましたが、実際に肌の変化を感じ始めたのは、使い始めてから2ヶ月くらい経ったころ。 朝起きたときの肌に透明感が出て、私の肌ってこんなにツヤツヤだったっけ・・・?とハッとさせられました。

【徳山】
使い始めの初期段階でも変化はありますが、本質的に健康で美しい肌をつくろうとすると、やはり少し時間がかかります。 信じて使い続けてくださったことが、すごくありがたいですね。

【田澤さん】
こちらこそお礼を言いたいくらい!(笑) 仕事柄、海外に買い付けに行くときなど、長時間飛行機に乗るんですけど、そこでも乾燥知らずなんです。 昔はパックがなくては海外出張なんて行けなかったのに、今では全く必要でなくなりました。 すごく不思議なことなんですけど、私20代の頃よりも、今のほうが自分の肌はキレイだし、好きだなって思ってます。

  • ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
ライスパワーNo.11が健康で美しい肌を育てる
ライスパワーNo.11が肌に、心にもたらしてくれたもの
  • ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
ライスパワーNo.11が健康で美しい肌を育てる
ライスパワーNo.11が肌に、心にもたらしてくれたもの
4

未来に自信がもてる肌づくり

年齢を重ねる女性たちへ
希望の光となるように

ライスパワー継承者が語るスキンケア
未来に自信が持てる肌づくり
年齢を重ねる女性たちへ希望の光となるように
【徳山】
年齢を重ねられる女性たち皆さんに、田澤さんのように肌の変化を感じてもらえるといいなと思います。年齢を重ねるのが楽しくなりますね!

【田澤さん】
まさに私、そういう状態なんです。年齢を重ねるのが楽しくて仕方ない。 「エイジング」って悪いことに捉えられがちだけど、素敵なこともたくさんありますよね。 仕事でもプライベートでも様々な経験を積んで、人に伝えられることはどんどん増えていく。 加えて今の私には「肌が育っていく」という実感があるので、50代、60代になっても自分らしくキレイでいられる、っていう自信があるんです。

【徳山】
田澤さんは今の肌にも、未来の肌にも自信をもっていらっしゃるんですね。 意識や生活の面でも変化はありましたか?

【田澤さん】
気持ちはすごく前向きになりましたね。自分に自信がもてると、仕事の場でもお客様に積極的にご提案ができるんです。 さらに、「新しいことにチャレンジしたい!」っていう欲も出てきました。肌の変化によって、心、生活へとその連鎖がつながって、良いスパイラルが生まれていると思います。

【徳山】
ライスパワー®エキスの力で、お客さまの肌だけでなく、気持ちや生活にまで良い影響が出るなんて、こんなに嬉しいことはありません。 それでは最後に、田澤さんからお客様へ、メッセージをお願いします。

【田澤さん】
年齢を重ねることが怖くなくなったのは、私には肌の変化、という「希望の光」があったからです。 肌の調子が悪いだけで自信を失うと、女性は坂を転がり落ちるように色んなことへの意識・意欲が下がっていきます。 私も実際にそうでした。 でも、まずは「自分の肌の力」を信じることから始められます。 「年をとって、もう無理・・・」と諦めずに、「もっとキレイになれる!まだまだ力がある!」と信じて、自分の肌を育ててみてください!

【徳山】
田澤さん、今日は本当にありがとうございました。

【田澤さん】
こちらこそ、ありがとうございました。

ライスパワーショップへ