ライースリペア

ご愛用者が語る
肌育エピソード

#11

「すべての女性が自分を好きになれるように」を目指して10年。
スキンケアもヨガと同様に「自分の力を引き出す」ことが大切だと気づきました。

(ライース®リペア歴 2ヵ月 山本 さま 談)

ヨガ・ピラティス教室を経営し、インストラクターとしても活躍される山本さま。
忙しい毎日のなかで、スキンケアは流れ作業の一部になってしまっていたそうです。

さま

山本 美枝 さま(42歳)
※年齢はインタビュー時のもの

お仕事
ヨガ・ピラティス教室の運営
家族構成

子供2人(18歳・17歳)

肌質

混合肌

肌悩み

乾燥・シミ

ライースリペア愛用歴

2ヵ月

スキンケアにかける時間
朝1分、夜1分

Q1:ヨガ・ピラティス教室のお仕事・ご自身のスキンケアについて教えてください。

「すべての女性が自分を好きになれるように」を目指して10年。
あわただしい毎日のなかで、スキンケアは
「流れ作業」みたいになっていました。

ライスパワー 肌育エピソード
「すべての女性が自分を好きになれるように」を目指して10年。
あわただしい毎日のなかで、スキンケアは「流れ作業」みたいになっていました。
   10年前からエアロビクス・ピラティスのインストラクターとして活動を始め、生徒さんの要望に合わせてヨガの勉強もスタートしました。今では高校生~70代の方まで、幅広い年代の女性が「体の健康」「日常生活では得がたいリラックス感」を求めて教室に通ってくださっています。私の教室のテーマは「すべての女性が自分を好きになれるようにすること」。ピラティスやヨガは、あくまで生活を豊かにするためのツールだと考えています。ここ数年は会社の立ち上げ・スタジオ開設などでバタバタしながらも充実した日々を過ごしていましたね。

   ライースリペアに出会うまでは、スキンケアについては「どうでもいい」と思っているわけでもなかったのですが、すごく強いこだわりがあるわけでもなく、ずっと日常の中の「流れ作業」みたいなものになっていました。(笑)

Q2:ライースリペアは
どのように知りましたか?

「肌そのものの力を引き出す」という発想に共感。
自分の肌を見つめなおすきっかけになれば...と
期待を込めて使い始めました。

   ヨガ教室のお仕事で知り合った方から「お米と発酵でつくられた、良い化粧品があるよ」と紹介されて、ライースリペアの存在を知りました。 その方から詳しくお話をきいてみると、ライースリペアは「肌そのものの力を引き出す」という発想でつくられていると知り、「自分の体のもっている力・豊かさを引き出す」というヨガの考え方に通じるものがあるんじゃないか、と興味をもって使い始めました。

   ヨガ・ピラティスのお仕事を始めてから「自分の体と向き合う」ことは重視していましたが、「自分の肌と向き合う」ことはほとんど無くて...。 自分が普段大切にできていないものを見直す良いきっかけになれば...と期待を込めていました。

Q3:ライースリペアを使って、
肌の変化など何か感じましたか?

使い始めの「何かが違う...」という予感を信じて使い続けると、
顔の印象が「パキッと、いきいきとした感じ」になってきました。

ライスパワー 肌育エピソード
使い始めの「何かが違う...」という予感を信じて使い続けると、
顔の印象が「パキッと、いきいきとした感じ」になってきました。
   使い始めてすぐに、肌の調子が良くなり「何かが違う...」という手ごたえを感じました。ただ、その時点でははっきりと言葉にして表せるような感覚では無かったんです。3日ほど経ったころに「顔の印象が引き締まったような感じ」がしました。

   30代のころからシミを気にしていて、肌の調子が悪いときは、このシミもあいまって顔の印象が「ぼんやり」するんです。
それが、ライースリペアを使い始めてからキメが整って透明感が出てきたからなのか、「パキっと、いきいきとした感じ」になったように思います。 使い始めてから1週間もたっていないのに、「これからどんな肌になっていくんだろう...!」と期待がさらに膨らみました。

ライスパワー 肌育ロジック

ライスパワー 肌育エピソード
ライスパワーNo.11が肌奥の細胞が生まれる場所へアプローチ。
表面的でない、肌本来の透明感が感じられる肌へ。

ライスパワー®No.11が肌奥※1の細胞が生まれる場所へアプローチ。
表面的でない、肌本来の透明感が感じられる肌へ。

   「透明感」は顔の印象をつくるもののなかでも、重要な要素。 体がとっても元気なときでも、肌がくすんでいると周りの人から「あれ、疲れてる?」なんて聞かれることがある方も多いようです。
   ライースリペアの有効成分ライスパワーNo.11は、肌奥※1まで浸透し、健康な肌細胞が生まれる場所まで働きかけて、潤いを保つ力の高い肌へと育むため、肌本来の健やかさ・透明感が感じられる肌へと導きます。 この透明感は、化粧品を使用した瞬間に一時的に得られるものではなく、健やかな肌がもつ独自の透明感なので、ぜひその違いを感じていただきたいですね。

Q4:ライースリペアを2ヵ月ほどご愛用いただいていますが、使い続ける理由を教えてください。

流れ作業の一部だったスキンケアが、大好きな時間に。
ライースリペアが「自分の肌を見つめ、肯定する時間」を与えてくれました。

ライスパワー 肌育エピソード
流れ作業の一部だったスキンケアが、大好きな時間に。
ライースリペアが「自分の肌を見つめ、肯定する時間」を与えてくれました。
   ライースリペアを使い始めてから、今まで日常の流れ作業の一部になっていたスキンケアの時間が、一日のなかでも大好きな時間になりました。 日々健やかに、本来の美しさを発揮していく自分の肌を確かめる時間に喜びと期待を感じています。相変わらず子育てやヨガ教室の運営に忙しくしている毎日で、スキンケアの時間は変わらず「朝・晩 1分ずつ」のままですが、この1分が「自分を見つめ、肯定する時間」に変わったのは、ライースリペアのおかげです。

   それぞれの人には平等に心身の力・豊かさが与えられているのですが、日常生活のストレスや環境の影響がその本来の力に少しずつ覆いかぶさっていきます。ヨガで目指すのは、この覆いかぶさっているものを取り払い、その人本来の豊かさ・のびやかさを取り戻すこと。そのためにはまず「自分をしっかりと見つめる」ことが大切になってきます。ライースリペアを使い始めてから、スキンケアも同じなのだと実感しました。毎日肌を見つめることで、自分の肌本来の透明感やみずみずしさを感じられるようになりました。

   これをきっかけに肌だけでなく、仕事や食事、子育てなど、生活全般において「自分を見つめ、本当に必要なもの」について考えてみようと思っています。
ヨガやピラティスにおいてもまだまだ勉強中!これからもますます自分の豊かさを高めていきたいですね。

私のスキンケア~Myskincare~

ライスパワー 肌育エピソード
私のスキンケア

【夜のお手入れ】

  • 1ライースリペアインナーモイスチュアローションNo.11
  • 2ライースリペアインナーモイスチュアエッセンスNo.11
  • 3ライースリペアインナーモイスチュアクリームNo.11    

「3品の中でも特に美容液がお気に入り。
化粧水のあとに美容液を丁寧につけると、先につけた化粧水までもが、よりいっそう肌になじんでいくように感じます。」

コミュニケーターからのお手入れポイント

ライスパワー 肌育エピソード
肌の状態に合わせて美白美容液をプラスすることもできます。

肌の状態に合わせて美白美容液をプラスすることもできます。

   30代のころからシミにお悩みとのことですので、ライスパワーNo.23配合※2の美白美容液「ライース ホワイトニングエッセンス」をお手入れにプラスするのもおすすめです。 化粧水の後、いつもの美容液の前にプラスしていただくことで、メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐとともに、くすみ※3のない、輝くような明るい肌へと導きます。
※1 基底層まで       
※2 肌を保護し整える成分として配合        
※3 乾燥やキメの乱れによるくすみ

お客様係勇心酒造営業部

勇心酒造 コミュニケーター谷矢 優里枝

明るく気持ちの良いスタジオのなかで、あたたかく健康的なオーラを放つ山本さま。 ライースリペアをきっかけにご自身の肌を見つめる時間をつくってくださり、大変嬉しく感じております。 これからも、スキンケアで山本さまのもつ美しさ・豊かさを引き出すお手伝いをさせていただければ幸いです。

ライスパワーショップへ